鼻の広がりを小さくしたい時に青山の鼻翼縮小術が最適

鼻の穴が広がって見えるのが嫌

鼻の穴が広がって見えるのが嫌 : 最高の形を作る事ができました : 肌の色合いも綺麗な状態を保っています

正面から自分の顔を見ると鼻の穴が広がって見えるのが嫌で、どうしたら対処できるのかと悩んでいる時に確認したのが、美容整形クリニックの公式ウェブサイトです。
自分の悩みに合う手術法を探すために公式ウェブサイトを開いたところ、特に良さそうだと思えたのが青謝のクリニックでも対応している、鼻翼縮小術という鼻の丸みを改善できる手術法でした。
どこまで効果があるのか心配でしたが、これまでに多くの人に手術を行ってきた実績もあり、手術を受ける前後の写真を見る事ができたのも、この手術を受けてみたいと思えた理由です。
日本人の鼻翼は皮膚に厚みがあるせいで、鼻先に丸みがあるように見えてしまうらしく、鼻の穴が横に広がっている状態を改善するために一部の切除を皮膚する必要があります。
皮膚を切除すると聞くと傷跡が残らないか心配でしたが、青山のクリニックでは最新の手術法を受けられるので、傷跡が残りにくいと分かったのもカウンセリングを受ける気になれた理由でした。
カウンセリングでは施術の内容を説明するだけでなく、シミュレーションを行えるのも理想的で、CGで鼻先の変化を確認しながら施術のプランを決める事ができます。
もう少し鼻先を高くしてほしいといった、具体的なリクエストを送る事ができるのも、青山のクリニックでカウンセリングを受けて良かったと思える点です。